★ ★
 
HOME    mypage        Japanese    Academic Library Association of Niigata    Feedback  

新潟県地域共同リポジトリ >
International University of Japan >
20 Departmental Bulletin Paper >
03 Working papers, the language programs >

 

Files in This Item:

There are no files associated with this item.

Title :初級者が遭遇した問題と言語管理過程を解明してコース改善に反映する試み : インタビューからの示唆を生かして
Authors :竹内 明弘
Issue Date :1-Jan-2012
Description :初級学習者が日本語接触場面において、どのような問題に遭遇し、その問題に対してどのような言語管理を試みたのかをインタビューによって解明し、そこから得られた知見をいかにコース設計に反映すべきかについて考察する。特に食材選択と交通機関の利用に関する2つのリテラシーに限定して、基礎コースの改善策を探る。
Keywords :言語管理理論
接触場面
インタビュー
リテラシー
URI :http://hdl.handle.net/10623/76656
Appears in Collections:03 Working papers, the language programs

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10623/76656

・The copyright of the materials in this repository belongs to the authors or the publishers (academic societies).

・In the case of journal articles, this repository's version might be slightly different in layout and words from the published version.

・Displayed or downloaded materials can only be used for personal use, quotation, etc. as is prescribed in Copyright Act.