★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
長岡工業高等専門学校 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 長岡工業高等専門学校研究紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
11kurahashi.pdf1069KbAdobe PDF
タイトル :有限要素解析に用いる三角形メッシュの自動生成法 -き裂・切り欠き先端近傍の応力集中を考慮したメッシュ生成-
別言語のタイトル :Automatic Mesh Generation of Triangular Meshes in Finite Element Analysis - Mesh Generation Considering Stress Concentration near Crack and Notch Tips -
著者 :倉橋, 貴彦
鋤柄, あかね
山際, 健吾
丸岡, 宏太郎
井山, 徹郎
公開者・出版者 :長岡工業高等専門学校
刊行年月 :2016-11
掲載誌名 :長岡工業高等専門学校研究紀要
巻 :52
開始ページ :11
終了ページ :20
ISSN :0027-7568
抄録 :In this study, we present triangular mesh generation method considering stress concentration near internal crack tip. The total number of nodes and elements affect the computational time, and it is desired that the location of nodes is distributed such that distribution of physical variables is appropriately expressed. In this study, we focus on the distribution of stress components near crack tip, and propose the automatic mesh generation method considering the stress concentration. In addition, the stress analysis using the finite element meshes obtained by the present method is carried out, and the stress distribution near crack tip is compared with that obtained by using the other meshes. Furthermore, the stress analysis for V-notched plate is carried out using the finite element meshes obtained by the present method.
キーワード :Automatic mesh generation
Triangular mesh
Finite element method
Stress analysis
Stress concentration
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/68136
出現コレクション:01 長岡工業高等専門学校研究紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/68136

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。