★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
長岡工業高等専門学校 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 長岡工業高等専門学校研究紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
11kurahashi.pdf770KbAdobe PDF
タイトル :3Dプリンタにより作製した人工空洞付き樹脂構造体に対する熱的探傷試験
別言語のタイトル :Thermal Testing for Resin Structure Including Artificial Cavity Made by Three-Dimensional Printer
著者 :倉橋, 貴彦
丸岡, 宏太郎
井山, 徹郎
公開者・出版者 :長岡工業高等専門学校
刊行年月 :2015-11
掲載誌名 :長岡工業高等専門学校研究紀要
巻 :51
開始ページ :11
終了ページ :17
ISSN :0027-7568
抄録 :In this study, the thermal testing is carried out by using the resin structure with artificial cavity made by three-dimensional printer. There are some non-destructive testing method such as the ultrasonic testing method, the thermal testing method and so on. It is known that the size of defect can be found at the target point by using the ultrasonic testing method. On the other hand, the thermal testing method has a characteristic that the location of the defect, the cavity, the corrosion and so on, can be found on the target surface. However, the shape of defect can’t be correctly found by only using the heat image on target surface. Therefore, the purpose of this study is to construct a system that we can confirm the relationship between size of defect and the observed temperature data, i.e., the heat image and the time history of observed temperature data, by using the resin structure with artificial cavity. The resin structure is made by the three dimensional printer, and there is an advantage that the size and the shape of cavity can be changed freely by using the three dimensional printer.
キーワード :thermal testing method
three-dimensional printer
artificial cavity
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/55866
出現コレクション:01 長岡工業高等専門学校研究紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/55866

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。