★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
長岡工業高等専門学校 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 長岡工業高等専門学校研究紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
55kurahashi.pdf765KbAdobe PDF
タイトル :仮想領域法を用いた非圧縮性粘性流体の有限要素流体解析- 定式化の方法の紹介と円柱周りの流れ解析 -
別言語のタイトル :Fluid Analysis for Incompressible Viscose Flow Based on FEM Using Fictitious Domain Method - Introduction of Methodology of Formulation and Fluid Analysis around Circular Cylinder -
著者 :倉橋, 貴彦
斎藤, 浩一郎
近藤, 俊美
公開者・出版者 :長岡工業高等専門学校
刊行年月 :2014
掲載誌名 :長岡工業高等専門学校研究紀要
巻 :50
開始ページ :55
終了ページ :63
ISSN :0027-7568
抄録 :In this study, we present some remarks on the results obtained by the FEM using the fictitious domain method by comparing to the results obtained by the conventional FEM. As the numerical experiment, flow analysis around circular cylinder is carried out. In the fictitious domain method, the state equation is formulated by the Lagrange multiplier method, and two meshes, i.e., foreground and background meshes, are employed. The incompressible Navier-Stokes equation is employed as the state equation. In addition, the fractional method is applied to calculate the state equation, and pressure and velocity fields are independently solved. The bubble function and the linear triangular elements are applied to interpolate velocity and pressure fields, respectively.
キーワード :fictitious domain method
finite element method
Lagrange multiplier method
incompressible viscose flow
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/50243
出現コレクション:01 長岡工業高等専門学校研究紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/50243

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。