★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
長岡造形大学 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 長岡造形大学紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
06_86-87.pdf1254KbAdobe PDF
タイトル :近代における町家建築・屋敷構え・町並みの形成 : 和歌山県橋本市中心市街地の文書・図面・棟札・幣串より
別言語のタイトル :Development of townhouse, residence, and townscape in the modern era : Thorough historical architectural documents, drawings, Munafuda and Heigushi in the downtown of Hashimoto, Wakayama
著者 :梅嶋, 修
公開者・出版者 :長岡造形大学
刊行年月 :2009-3
掲載誌名 :長岡造形大学研究紀要
巻 :6
開始ページ :86
終了ページ :87
ISSN :1349-9033
抄録 :This research, in accordance with historic architectural documents and drawings from the modern era (1910's to 1940's) identified in the city of Hashimoto, Wakayama prefecture, focuses on clarifying the outline of each construction work, maintenance methods of residence, and the transition process of townscape. Furthermore, the research discusses the backgrounds of how designs had been altered in terms of the local community structure and townscape within the early modern to the modern era. Analyzing Hashimoto's modern architectural documents and drawings indicates that modern architectural construction works had been based on pre-modern culture and social structure. In other words, existing historic townscapes are not only fragmentary group of each era's architecture and residences but also, by absorbing new culture and succeeding premodern architectural culture, existing historic townscapes are developed with continuous and gradual changes.
キーワード :建築費
祝儀
古材
職人
伝統
Construction costs
Donation
Old timber
Worker
Tradition
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/36759
出現コレクション:01 長岡造形大学紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/36759

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。