★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
長岡造形大学 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 長岡造形大学紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
04_6-16.pdf2734KbAdobe PDF
タイトル :明治初期創設の島原湊新地の民営上水道施設
別言語のタイトル :The Community Based Water System of Shimabara Shinchi
著者 :宮澤, 智士
江島, 文
江島, 祐輔
長谷部, 圭紅
公開者・出版者 :長岡造形大学
刊行年月 :2007-3
掲載誌名 :長岡造形大学研究紀要
巻 :4
開始ページ :6
終了ページ :16
ISSN :1349-9033
抄録 :The eruption of Mount Fugen in 1794 resulted in the formation of a group of islands in the Ariake Sea. Mukaijima Island and its surrounding coastal area were reclaimed in 1871, and a new man-made area was developed. Minatoshinchi in Shimabara City is one of the port towns in the area. Residents of Minatosinchi searched for a spring outside the area due to lack of fresh water supply.The residents of Minatoshinchi raised capital and built a water plant in 1881. Later, they laid water pipes from the water plant to Minatoshinchi to supply water to each house. The length of the pipes is about 600 meters. The water in Minatoshinchi is one of the oldest community based water systems in Japan, and it is still in use today. This paper will discuss the changes of the water system in Minatoshinchi.
キーワード :reclaimed land
community based water system
spring water
early in the meiji era
臨海埋立地
民営上水道
湧水
明治初期
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/36723
出現コレクション:01 長岡造形大学紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/36723

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。