★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
新潟産業大学 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 新潟産業大学経済学部紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
40_1-33.pdf2227KbAdobe PDF
タイトル :スポーツによるまちづくりを見据えた柏崎市における学校プールのあり方に関する研究 : 財政支出の削減と教育効果の向上の両立を目指して
別言語のタイトル :Research on the state of the school pool in Kashiwazaki gazed at the city planning by a sport Reduction of fiscal expenditure, and coexistence of improvement in an education effect
著者 :青栁, 勧
公開者・出版者 :新潟産業大学東アジア経済文化研究所
刊行年月 :2012-7
掲載誌名 :新潟産業大学経済学部紀要
巻 :40
開始ページ :1
終了ページ :33
ISSN :1341-1551
抄録 :現在では、我が国の学校プール設置率は高く世界でもトップクラスである。しかし、プール施設は他のスポーツ施設より建設費や維持費がかかるため、財政担当部局を悩ませる種にもなっている。また、そこで行なわれている水泳授業では、最近の「ゆとり教育」のため授業時間数が限られ、水泳の授業は減る一方で、子どもの運動能力に影響をしている。子どもの運動能力の低下は、水泳授業時間数だけの問題ではなく、無理に泳がせないといった指導の問題や泳げない教師の増加もあり、水泳の授業が困難になりつつある。そこで本研究では、柏崎市内の小・中学校プールの利用の仕方やそこで行われる水泳授業の内容、費用と便益の実態を分析し、柏崎市における外部団体と協力して学校水泳授業を公共プール施設で行うことが可能かどうかの検証を行なった。また、そのことが教育的、経済的にどのような効果をもたらすのか検討した。
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/36001
出現コレクション:01 新潟産業大学経済学部紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/36001

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。