★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
新潟国際情報大学 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 新潟国際情報大学情報文化学部紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
13_103-113.pdf1018KbAdobe PDF
タイトル :力学系エントロピーを活用した広域情報系内サーバ系安定評価
別言語のタイトル :Evaluation for congestion of server systems in global network based on dynamical entropy in Physics
著者 :白井, 健二
天野, 佳則
公開者・出版者 :新潟国際情報大学
刊行年月 :2010-3
掲載誌名 :新潟国際情報大学情報文化学部紀要
巻 :13
開始ページ :103
終了ページ :113
ISSN :1343-490X
抄録 :本論文は,広域情報系におけるサーバ系輻輳評価方法として,物理学のおける力学系エントロピーを活用することを提案している。エントロピーに関して,広域系に存在するサーバ間に流通するパケット密度の勾配をもとに情報フロー密度を定義している。本論文では,サーバ内キューイング受信バッファに蓄積されるパケットのキューイング挙動に着目し,伝送路上を流通する情報フロー密度の確率的挙動が,対数正規型確率微分方程式で規定されることを前提としている。力学的エントロピーを活用することにより,情報フロー密度の数理的モデリングをベースにしたサーバ系の輻輳傾向を評価することを提案する。広域情報系において,あるノード(サーバ等)が不安定状態である時,不安定状態のノードを避けて別の経路を選択して通信の効率化を図る応用が考えられる。広域情報系が,大規模になればなるほどノードのボトルネックを事前に認識できることが重要である。
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/33009
出現コレクション:01 新潟国際情報大学情報文化学部紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/33009

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。