★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
新潟国際情報大学 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 新潟国際情報大学情報文化学部紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
2011_3_nuis1_06.pdf675KbAdobe PDF
タイトル :授業評価アンケートシステムの費用対効果 : 新潟国際情報大学における導入事例
別言語のタイトル :Cost and Benefit of Class Questionnaire Systems : Cases in Niigata University of International and Information Studies
著者 :山下, 功
公開者・出版者 :新潟国際情報大学情報文化学部
刊行年月 :2011-4
掲載誌名 :新潟国際情報大学情報文化学部紀要
巻 :14
開始ページ :83
終了ページ :91
ISSN :1343-490X
抄録 :本学ではFDの一環として授業評価アンケートを実施しているが,手作業による集計では莫大な工数を要するため,情報システムによる支援が必須である。そこで本稿では,本学における授業評価アンケートシステムの導入事例を通して,費用対効果の検証を行った。その結果,現行と従前のシステムを比較した場合,原価態様の相違と利用度の低さによって現行のシステムのほうが費用の点で不利であった。しかしながら,回避不能原価や当該システムに特有の効果を考慮して検討を行った結果,現行のシステムの優れている点を見つけることができた。現在は大学評価基準の改正という外的要因により授業評価アンケートを実施しているが,今後はj授業評価アンケートの結果をもとに改善行動を行い、それを次なる計画や実行に反映していけるような組織的取組が求められる。
キーワード :授業評価
FD
情報システム
費用対効果
差額原価分析
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/32106
出現コレクション:01 新潟国際情報大学情報文化学部紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/32106

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。