★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
新潟県内学協会・研究会 >
北東アジア言語教育学会 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
NEAR-2010-06.pdf285KbAdobe PDF
タイトル :Dealing with discipline problems in Japanese university classrooms
著者 :Perry, Christian
公開者・出版者 :N.E.A.R. Language Education Conference
刊行年月 :2010
掲載誌名 :NEAR Conference Proceedings Working Papers
巻 :NEAR-2010-06
抄録 :University instructors in Japan are at times confronted with disruptive student conduct. What is an effective way to address counterproductive behavior such as using cell phones, forgetting textbooks, and sleeping in class? The author discusses an approach that entails providing students a list of rules in Japanese and English; overtly tracking violations of these rules; and then applying a penalty to the student's participation grade. The article includes a copy of these rules and a sample record sheet.
日本の大学教授は授業中時々学生の悪い行動に悩まされる。携帯を使ったり居眠りしたり教科書を忘れたりしてしまう学生は面倒を起こす。これらの学生への効果的な対処方法何であろうか。本稿で筆者は一つの方法を提案する。英語と日本語で書かれたルールを学生に配布し、教師はルールの違反を記録して、違反に応じて学生の参加点数を減らす。本稿にはそれらルールのコピーと記録用紙の例が含まれる。
キーワード :Japan
university
discipline
資料種別 :Conference Paper
言語 :eng
URI :http://hdl.handle.net/10623/24734
関連 :http://www.iuj.ac.jp/workingpapers/index.cfm?File=NEAR-2010-06.pdf
権利 :北東アジア言語教育学会
出現コレクション:北東アジア言語教育学会

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/24734

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。