★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
新潟県内学協会・研究会 >
北東アジア言語教育学会 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
NEAR-2009-04.pdf194KbAdobe PDF
タイトル :Extensive reading for silent and weak students: Report from ER class
著者 :Fujigaki, Emilia
公開者・出版者 :N.E.A.R. Language Education Conference
刊行年月 :2009
掲載誌名 :NEAR Conference Proceedings Working Papers
巻 :NEAR-2009-04
抄録 :Extensive reading (ER) is a skill that students need to cultivate for its own benefits and for general EFL acquisition, development and fluency. Given the fact that many students do not read extensively either on their own or as homework for their English classes, it is only logical that teachers should teach ER. Students who are shy, silent, less adroit in their speaking classes, and who lack substantial chance to use English outside class, are also likely to benefit from ER activities because of their motivation building qualities and for the opportunity of silent output.
資料種別 :Conference Paper
言語 :eng
URI :http://hdl.handle.net/10623/24727
関連 :http://www.iuj.ac.jp/workingpapers/index.cfm?File=NEAR-2009-04.pdf
権利 :北東アジア言語教育学会
出現コレクション:北東アジア言語教育学会

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/24727

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。