★ ★
 
HOME    mypage        Japanese    Academic Library Association of Niigata    Feedback  

新潟県地域共同リポジトリ >
新潟県内学協会・研究会 >
北東アジア言語教育学会 >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
NEAR-2010-10.pdf539KbAdobe PDF
Title :モンゴル語学習者に対する効的な格語尾の指導法研究 : 表を多用した理解促進の試み
Authors :内田, 孝
Publisher :N.E.A.R. Language Education Conference
Issue Date :2010
Journal Title :NEAR Conference Proceedings Working Papers
Volume :NEAR-2010-10
Abstract :モンゴル語格語尾と日本語格助詞の用法には共通性が見られるため、日本語話者にとってモンゴル語が学びやすい言語に属することは事実である。だが、現在モンゴル国で用いられているキリル式モンゴル文字は複雑な正書規則を有するため、日本語話者にとってもモンゴル語格語尾の習得は決して容易とはいえない。モンゴル語文法の指導法に関する研究はこれまで十分に進められておらず、学習書によって文法項目の説明にも差異が見られる。本稿では、モンゴル語格語尾の指導項目を整理した上で、表を多用することで学習者の理解を促進する学習指導の方法に関する試論を提示する。
Keywords :モンゴル語
格語尾
初級文法
正書法
Type Local :Conference Paper
Language :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/24724
Relation :http://www.iuj.ac.jp/workingpapers/index.cfm?File=NEAR-2010-10.pdf
Rights :北東アジア言語教育学会
Appears in Collections:北東アジア言語教育学会

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10623/24724

・The copyright of the materials in this repository belongs to the authors or the publishers (academic societies).

・In the case of journal articles, this repository's version might be slightly different in layout and words from the published version.

・Displayed or downloaded materials can only be used for personal use, quotation, etc. as is prescribed in Copyright Act.