★ ★
 
HOME    mypage        Japanese    Academic Library Association of Niigata    Feedback  
registered item: 613


:
Advanced Search


Previous page 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 Next page 

121 人材活用から生き方を学び、道徳的価値の自覚を追求した総合的な学習の時間の在り方を目指して : 2年間の「潟川げんきっ子プロジェクト」の実践をとおして / 日木 芳道 -- 上越教育大学学校教育総合研究センター
122 理解の3層構造の視点を取り入れた小中学校の学習内容を繋ぐ理科授業の在り方 : 中学校2年生「電流のまわりの磁界」の実践から / 八重沢 央 -- 上越教育大学学校教育実践研究センター
123 低学年における対比を用いた読む力を伸ばす取組 : 「じどう車くらべ」「スイミー」を中心とした2年間の実践を通して / 飯塚 澄人 -- 上越教育大学学校教育総合研究センター
124 教師がより主体的に取り組む校内研修の在り方を求めて : 日常の教育活動と結びついたリポート・ワークショップによる校内研修 / 竹田 昌子 -- 上越教育大学学校教育総合研究センター
125 英語遊びを取り入れた「にこにこスタートプラン」の有効性 : 小1プロブレム解消の試み / 茂木 淳子 --
126 学びを確かなものにし、深めていく授業の在り方 : イメージ化とワークショップの活用を通して / 山田 純一 -- 上越教育大学学校教育研究センター
127 アスペルガー症候群を有し漢字習得に困難さがある児童への書字指導 : 継次処理方略と同時処理方略の有効性の検討 / 佐囲東 彰 -- 上越教育大学学校教育研究センター
128 音楽表現をつくりあげる学習指導の方法 : 「前倒し技術指導」を取り入れた実践 / 今成 満 -- 上越教育大学学校教育総合研究センター
129 主体的に学びあうグループ形態の工夫 : Student-Teacher をおくことによる生徒相互の影響の検証 / 阿部 淳一 -- 上越教育大学学校教育総合研究センター
130 説明的文章における段落指導の工夫 : 修辞作用段落の効果を説明する活動を通して / 池村 和重,Kazushige Ikemura -- 上越教育大学学校教育実践研究センター

Previous page 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 Next page