★ ★
 
HOME    mypage        Japanese    Academic Library Association of Niigata    Feedback  

新潟県地域共同リポジトリ >
Niigata University of International and Information Studies >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 新潟国際情報大学情報文化学部紀要 >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KJ00004684136.pdf656KbAdobe PDF
Title :ソフトウェア仕様の差分について
Title alternative :About Differences of Software Specifications
Authors :石井, 忠夫
Publisher :新潟国際情報大学情報文化学部
Issue Date :2007-3
Journal Title :新潟国際情報大学情報文化学部紀要
Volume :10
Start Page :147
End Page :154
ISSN :1343-490X
Abstract :現代社会の中でソフトウェア開発技術はコンピュータを有効に活用する手段として重要であるが、その迅速な開発を進めるにはソフトウェアの保守作業を如何にして効率良く進めるかが課題となる。この保守作業に含まれる諸々の変更要求をソフトウェアは満す必要があり、ソフトウェアが発展する過程と捉えることが可能である。本稿では、ソフトウェアが発展する原理の一般的枠組みの中に現れるソフトウェア仕様の差分と合併について構成的な型理論の中で議論する。
Type Local :Departmental Bulletin Paper
Language :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/18820
Relation :http://ci.nii.ac.jp/naid/110006390496
Rights :本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
Appears in Collections:01 新潟国際情報大学情報文化学部紀要

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10623/18820

・The copyright of the materials in this repository belongs to the authors or the publishers (academic societies).

・In the case of journal articles, this repository's version might be slightly different in layout and words from the published version.

・Displayed or downloaded materials can only be used for personal use, quotation, etc. as is prescribed in Copyright Act.