★ ★
 
HOME    mypage        Japanese    Academic Library Association of Niigata    Feedback  

新潟県地域共同リポジトリ >
Niigata University of International and Information Studies >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 新潟国際情報大学情報文化学部紀要 >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KJ00004684119.pdf682KbAdobe PDF
Title :The Use of Assigned Roles for Developing Students Interactional Competence
Authors :Brown, Haward
Publisher :新潟国際情報大学情報文化学部
Issue Date :2007-3
Journal Title :新潟国際情報大学情報文化学部紀要
Volume :10
Start Page :37
End Page :46
ISSN :1343-490X
Abstract :インタラクショナル・コンピタンス(相互作用能力)は、会話の流れをコントロールするために必要な技術です。外国語として英語を学習する者にとっては、複雑でむずかしい技術にもなりえます。この分野で問題となる点は、社会心理学的側面、社会文化学的理解の不足、または当該言語を使用する能力自体に問題があるといった3つの要素があります。会話の流れをコントロールするために必要な言語能力を教えるための試みとして学生に会話演習を実施した結果の考察研究です。英語中級レベルの学生が3週間の会話演習クラスを受講する前と受講した後を観察しました。結果として、会話演習クラス受講後の生徒には、会話の流れをコントロールする能力の向上はみられませんでした。このことは、当該言語の使用能力不足がインタラクショナル・コンピタンス(相互作用能力)不足の唯一の、または主な原因になるものではないことを示しています。
Interactional competence is a set of skills needed to manage the flow of a conversation. Managing the flow of a conversation can be a complicated and daunting task for EFL learners. Their deficiencies in this area may come about as a result of sociopsychological factors, deficits in sociocultural understanding or from a lack of appropriate linguistic resources. This study looks at the results of assigning conversation roles to students in an attempt to equip them with the linguistic skills necessary to manage conversation flow. A group of intermediate level students were observed before and after a 3-week treatment with assigned roles in class. The results do not show improvement in the students' ability to manage a conversation following the treatment, suggesting that specific linguistic deficits are not the sole or primary cause of the lack of interactional competence.
Type Local :Departmental Bulletin Paper
Language :eng
URI :http://hdl.handle.net/10623/18791
Relation :http://ci.nii.ac.jp/naid/110006390482
Rights :本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
Appears in Collections:01 新潟国際情報大学情報文化学部紀要

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10623/18791

・The copyright of the materials in this repository belongs to the authors or the publishers (academic societies).

・In the case of journal articles, this repository's version might be slightly different in layout and words from the published version.

・Displayed or downloaded materials can only be used for personal use, quotation, etc. as is prescribed in Copyright Act.