★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
長岡工業高等専門学校 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 長岡工業高等専門学校研究紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
45(2)_41-46.pdf634KbAdobe PDF
タイトル :RATIONALITY OF HYPOTHESIS IN COLLEGE OFTECHNOLOGY IN JAPAN : Can the fiftieth anniversary reform it to be capable of real engineering education?
著者 :Ishida, Hiroki
公開者・出版者 :長岡工業高等専門学校
刊行年月 :2009-11
掲載誌名 :長岡工業高等専門学校研究紀要
巻 :45
号 :2
開始ページ :41
終了ページ :46
ISSN :0027-7568
抄録 :From the pointofview of thereformation of college of technology in Japan, the historyof itsestablishment, the current statuses and the background were reviewed without hesitationto find the way outof the crucial problems included therein. Through the discussionson thereformation, some important points that the fiftieth anniversary should aim were presented; theimprovement of the environment of engineering education, and the legal guarantee andpromotionof theresearch work of thefaculty are pressing needs for the reformation of collegeoftechnologyinJapan.The fiftiethanniversaryshould be the good opportunitytoabolishtheolddiscussions on the collegeof technologyand topromote the external evaluation.
キーワード :college oftechnology
reformation
faculty
fiftieth anniversary
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :eng
URI :http://hdl.handle.net/10623/17155
出現コレクション:01 長岡工業高等専門学校研究紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/17155

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。