★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
新潟青陵大学・新潟青陵大学短期大学部 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 新潟青陵大学紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
D0506.pdf65KbAdobe PDF
タイトル :バーンアウト(燃え尽き症候群)と対人関係:緩和ケア病棟に勤務する看護師の情動的共感性と他者意識
別言語のタイトル :The study of Burnout and Personal Relations : Emotional Empathy and Other-Consciousness in Nurses in the Palliative Care Unit
著者 :和田, 由紀子
小林, 祐子
公開者・出版者 :新潟青陵大学
刊行年月 :2005-3
掲載誌名 :新潟青陵大学紀要
巻 :5
開始ページ :67
終了ページ :75
ISSN :1346-1737
抄録 :The purpose of this study is to the relationship between burnout syndrome and emotion on other-understanding. Data collected in the questionnaire survey about Burnout Scale, Emotional Empathy Scale and Other-Consciousness Scale in Nurses in the Palliative Care Unit in Japan. This study show two suggestions. ; (1) There is not correlation between Emotional Exhaustion of Burnout Scale and other scales. (2) The high points group of Burnout Scale are more affected by the emotion, and feel the outside and image of others than low points group.
本研究では,バーンアウト(燃え尽き症候群)と対人関係の感情的側面がどのように関連するのか明らかにするために,全国の緩和ケア病棟に勤務する看護師を対象に質問紙による調査を行った.使用した尺度は日本語版バーンアウト尺度、情動的共感性尺度、他者意識尺度である.この3尺度の全尺度得点・下位尺度得点の相関関係、及びバーンアウト全尺度得点の高低15%の対象について分析・検討したところ、全体としてバーンアウト尺度の「情緒的消耗感」と他の2つの尺度間に関連がみられないこと、高バーンアウト群は低バーンアウト群に比べ感情的な影響の受けやすさがあり、他者の外面やイメージを意識しやすいということが示唆された.
キーワード :burnout
emotional empathy
other-consciousness
palliative care unit
nurse
バーンアウト(燃え尽き症候群)
情動的共感性
他者意識
緩和ケア病棟
看護師
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/15906
出現コレクション:01 新潟青陵大学紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/15906

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。