★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
長岡工業高等専門学校 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 長岡工業高等専門学校研究紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00005071969.pdf753KbAdobe PDF
タイトル :科学研究費補助金(奨励研究)の概要と高専技術職員の採択状況
別言語のタイトル :OUTLINE OF GRANTS-IN-AID FOR SCIENTIFIC RESEARCH (ENCOURAGEMENT OF SCIENTISTS) AND SITUATION OF ADOPTION BY TECHNICAL STAFF
著者 :星井, 進介
公開者・出版者 :長岡工業高等専門学校
刊行年月 :2007-10
掲載誌名 :長岡工業高等専門学校研究紀要
巻 :43
号 :2
開始ページ :45
終了ページ :51
ISSN :0027-7568
抄録 :科学研究費補助金の一つである奨励研究は技術職員が申請可能な補助金であり,近年,高専並びに大学における積極的な取り組み事例が報告されている.本報告では奨励研究の概要や応募採択状況,申請書類作成の要点について述べると共に,高専技術職員の奨励研究採択状況について国立情報学研究所の「科学研究費補助金採択課題・成果概要データベース」のデータをもとに検討を行った.奨励研究の研究期間は1年,研究経費は最大で100万円であり,平成18年度は3,077件の申請件数中, 840件が採択され,採択率は27.3%であった,高専技術職員の奨励研究採択状況について,(1)奨励研究の全採択件数中に占める高専技術職員の割合,(2)奨励研究採択における東日本と西日本地域の高専の割合,(3)奨励研究採択課題における教育と研究の割合,(4)近年の奨励研究採択課題の傾向,の4点についてデータベースを用いて検討した.その結果,近年,高専技術職員の奨励研究採択割合が高まっていること,独立行政法人化以降に環境安全衛生に関する採択課題が増加したこと等が明らかになった.
キーワード :grants-in-aid for scientific research (encouragement of scientists)
technical staff
situation of adoption
database of grants-in-aid for scientific research
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/12984
権利 :本文データは国立情報学研究所により電子化されたものである
出現コレクション:01 長岡工業高等専門学校研究紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/12984

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。