★ ★
 
ホーム    マイ・リポジトリ        English    新潟県大学図書館協議会    ご意見  

新潟県地域共同リポジトリ >
長岡工業高等専門学校 >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 長岡工業高等専門学校研究紀要 >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004699154.pdf1482KbAdobe PDF
タイトル :数値シミュレーションを援用したレーザ加工
別言語のタイトル :LASER PROCESSING AIDED BY THE NUMERICAL SIMULATION
著者 :宮下, 幸雄
公開者・出版者 :長岡工業高等専門学校
刊行年月 :2006-10
掲載誌名 :長岡工業高等専門学校研究紀要
巻 :42
号 :2
開始ページ :19
終了ページ :28
ISSN :0027-7568
抄録 :Laser processing aided by the numerical simulation has been developed. In case of dissimilar metals welding, welding conditions predicted by BEM analysis show good agreement with those in the experiments. Temperature distribution at the joint interface was controlled by using a contact block. The method of laser cutting of a brittle material was studied by FEM analysis in fracture mechanics approach.Crack propagation behavior was dominated by the maximum stress intensity factor due to the principalstress ahead of crack tip. Crack growth direction can be controlled by applying twin beam technique. Effect of twin beam on laser cladding of a magnesium alloy was investigated. Flow behavior in the weld pool was described by FEM analysis simulation.
キーワード :Laser processing
Simulation
Welding
Cutting
Surface modification
資料種別 :Departmental Bulletin Paper
言語 :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10623/12977
権利 :本文データは国立情報学研究所により電子化されたものである
出現コレクション:01 長岡工業高等専門学校研究紀要

引用の際は次の識別子を使用してください http://hdl.handle.net/10623/12977

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。